文字

歴史的仮名遣からSegsyoxafuへの基本的な対応:

PDF


「()」で挟んだ文字は使用される機会があまり無い。

母音字:
u/o/a/e/i, aw/ay/uy
ú/ó/á/é/í, áw/áy/úy
ü/(ö)/(ë)/ï
ŭ/ŏ/ĕ

子音字:
v/h/j/r/s/z/n/t/d/k/g/m/p/f/x/b

拗音字(母音字と子音字の合字):
w (uvの合字)
y (ijの合字)
母音字直後のw/yは拗音字ではない。

:
c/q/l


点字:

PDF

基本的には点字の発祥であるフランス語の点字を基にしているが、大文字符は現在の日本でより一般的な外国語であり、点の数の少ない英語のものを基にしている。(疑問符とアステリスクに注意)
aw/ayはuyより使用頻度が高いので、点の少ないものを当てた。ちなみにawは関係の深いuを逆さまにした形である。
京阪式アクセントなどに於いてm/n/g/fがアクセント核になった場合は、b/d/c/xの点字で代用する。(墨字では代用しない)
※点字器やマスコットブレイルで点字を書く場合は、ここに載せた点の配置を左右反転させる必要があります。しかし、左右の2列ではなく前後の2列なのだと認識しておけば、実はあまり混乱しません。

⠁a/⠃b/⠉c/⠙d/⠑e/⠋f/⠛g/⠓h/⠊i/⠚j
⠅k/⠇l,ŭ/⠍m/⠝n/⠕o/⠏p/⠟q,ŏ,ĕ/⠗r/⠎s/⠞t
⠥u/⠧v/⠭x/⠽y/⠵z/⠯ú/⠿ü/⠷ó/⠮ï/⠾ẇ
⠡á/⠣ay/⠩aw/⠹áw/⠱é/⠫uy/⠻úy/⠳áy/⠪í/⠺w

⠦[236]引用符開(«)
⠴[356]引用符閉(»)
⠶[2356]括弧開/括弧閉
⠂[2]コンマ(,)/非ラテン文字符(語頭)
⠲[256]ピリオド(.)
⠢[26]疑問符(?)
⠖[235]感嘆符(!)
⠆[23]セミコロン(;)
⠒[25]コロン(:)
⠤[36]ハイフン(語中)
⠨[46]小数点(語中)
⠄[3]アポストロフィ
⠔[35]アステリスク(*)
⠌[34]斜線(/)(前後にスペース無し)
⠜[345]詩行符(前後にスペース)
⠈[4]墨字記号

大文字符がイタリック符または低起式符と重ねて必要とされる時に字数が増えない様にする為、合字を作る。まず使用頻度の最も高いであろう大文字符を通常の⠠[6]とし、大文字符とイタリック符との合字にはフランス語でのイタリック符と同じ⠸[456]を与える。文字符/外字符は⠬[346]に変更。

⠠[6]大文字符(語頭)
⠘[45]イタリック符(語頭)
⠸[456]大文字符+イタリック符(語頭)
⠐[5]低起式符(語頭)
⠰[56]大文字符+低起式符(語頭)
⠼[3456]数符(語頭/語中)
⠬[346]文字符(語頭/語中)/外字符(仮名点字文中の語頭)

⠠⠄[6]+[3]終止符(前置された「○○符」の有効範囲の終わりを示す必要がある場合)

⠄⠄⠄点線(…)
⠤⠤ダッシュ(—)
⠠⠦内引用符開(“)
⠴⠄内引用符閉(”)
⠠⠶角括弧開([)
⠶⠄角括弧閉(])
⠐⠂同上記号

一部の例外を除き、基本アルファベットの点字を打った後でもダイアクリティカルマーク付きのものに変更が可能な点の組み合わせとなっている。
(元からではありますが、点字に於けるuとv、iとj、wとy、fとpなどの形の近さを知っておけば、暗記が楽になるかも知れません)

⠥u/⠯ú/⠿ü/⠧v
⠕o/⠷ó/⠟ŏ
⠁a/⠡á
⠑e/⠱é/⠟ĕ
⠊i/⠪í/⠮ï/⠚j
⠩aw/⠹áw
⠣ay/⠳áy
⠫uy/⠻úy
⠺w/⠾ẇ
⠽y
⠃b/⠋f/⠏p

点字豆知識:
・点字の穴あけ位置を間違えてしまっても、点筆の柄でその点を潰すことで修正ができます。
・触読の練習には点字図書館で買えるマスコットブレイルがおすすめです。肌身離さず持ち歩きましょう。
・触読ができるようになったら、マスコットブレイルが「ポケットの中に忍ばせたまま指だけで読めるメモ」になります。便利!カッコいい!


入力に関する外部サイト様:

アクセント付きアルファベットを入力する
iOSのU.S.拡張キーボード
Accent Codes for the Macintosh
Microsoft Keyboard Layout Creator 1.4
PCで外国語
点字タイプソフト作ってみました。
点字タイプ入力ソフト「brlinput」のバージョンアップ


手話への応用に関して:

日本手話には指文字というものがあり、これを使って日本語の仮名文字列を表したり、対応する日本語の単語の頭文字を手話の動作に組み込んだりします。単語と密接に関連する指文字にSegsyoxafuを応用するのは簡単なことではありませんが、もし応用するのであれば、現在日本手話で使われている指文字のアルファベットを片手で実行できるものに変更する必要があり、日本手話以外の手話での指文字がその参考になると思われます。また、アメリカやイギリスで使われるJ/Zの様に動きを伴う指文字にも不都合があるかも知れません。


もしアルファベット各文字の和名を改変するとしたら(お遊び):
アÁ/バBá/キKí/ダDá/エÉ/アワÁfa/ガGá/アーアÁaha/イÍ/ヤJá/カKá/(アッラÁtra?)/マMá/ナNá/オÓ/パPá/クKú/ラRá/サSá/タTá/ウÚ/ワVá/ウワUvá/ハXá/イヤIjá/ザZá

おまけ

広告